中国の書家:「斉白石」「呉晶碩」

中国掛軸の書家「斉白石」の評価

中国掛軸の書家「斉白石」の評価 中国の書家、斉白石は日本でもたびたび紹介され、中国の景気の好調で、再評価の傾向が高まっています。
日本の掛け軸だけでなく、中国掛軸も扱っている専門の買取業者などの評価では、中国書家や詩人の中国美術品は海外流出によって放出した掛軸や骨とう品などを買い集める動きがあり、相場も活発化で値が上昇傾向にあるようです。
斉白石は27歳で本格的な画家として活動し始めてから57歳で頭角を現し、58歳となる1992年には東京で開催された日中共同絵画展において出展したのをきっかけに評価が国際的な広がりを見せ始めました。
日本でも昔から珍しいものとしての取り扱いもあった中、以後中国では書家としての地位を確立して、国からの芸術家としての称号も与えられたようです。
現在の中国では政府による文化芸術産業の管理、及び方針の変更などにより、特定の芸術家作品の入手が大変困難を極めている理由で、値が高くなっています。
また、専門業者の間では中国美術品の販売を取りやめるなどの措置も予想され、早めの売却が望まれます。
日本にはまだまだ眠っている中国作品があると思われ、斉白石の中国掛軸をお持ちの方は、ぜひ専門の業者に駆け込んでみてはいかがでしょう。

中国掛軸の書家「呉晶碩」の評価

中国掛軸の書家「呉晶碩」の評価 呉晶碩は中国の書家として、日本でも知られており、清の時代の最後の文人として中国では最も評価の高い芸術家となっています。
29歳から取り組んだ書の技術は、50歳に至ってやっと芸術家として知られるようになり、上海の富裕層から好まれて画が変われるようになりました。
日本でも日本の芸術家からの紹介で愛好家の間から支持されるようになり、他の書家や芸術家、斉白石などからも尊敬され称賛を得ました。
作品の中国掛軸は他の中国芸術家同様、需要が高まっているようで、専門の買取業者では高価での取引が行われているようです。
理由として中国での美術品が海外へと流出した過去の経緯などで、再び買い集めるという動きが活発した要因で、相場状況も価格が高まっているようです。
その背景には、中国での政府による文物管理方針変更があり、特別な指定された芸術家の作品が輸出制限されたことや、日本の専門業者でも中国作品の特定のものを販売しないなどの理由も、挙げられます。
昔では中国美術品は珍しく希少品であったとされていますが、現在では値も沸騰しています。
もし中国掛軸や呉晶碩の作品をお持ちの方や、コレクション家は早めの売却と見積もりや相談をおすすめします。

中国掛軸に関するおすすめリンク

中国掛軸等の美術品オークションの出品代行を行う会社のサイト

中国美術品の買取





「掛け軸 高価」
に関連するツイート
Twitter

...発行は法律で決められております。買い取りについては秘密厳守です。 美術品のご売却は骨董専門店の当店で! 骨董、古美術、銀瓶・鉄瓶・現代美術、西洋・東洋美術、高価買い取り致します。 ただいま商品不足に付き、買い取りの強化をしております。   創業46年 信頼と実績の「天満古美術」です。 毎日平均...

「これは江戸時代の著名な絵師が描いた掛け軸です」とか言われても、俺わかんねぇもん、それに高価な値がつけられててもわかんねぇもん

...発行は法律で決められております。買い取りについては秘密厳守です。 美術品のご売却は骨董専門店の当店で! 骨董、古美術、銀瓶・鉄瓶・現代美術、西洋・東洋美術、高価買い取り致します。 ただいま商品不足に付き、買い取りの強化をしております。   創業46年 信頼と実績の「天満古美術」です。 毎日平均...

高島屋の山紫会も最終日。ご高覧いただいた皆様、ありがと󾭜やうございました。 掛軸も期間中しゃんとして(^O^)。ギリギリにお願いしたのにも関わらず、キッチリとした表具師の仕事振りが伝わってきます。 堂々とした気分でしっかりと書きたいと願っていつも筆を握ってますが、なかなかこちらの思いと仕上がりがしっくりはいかないもの...

仏間の掛け軸を入れ替えたぞ〜〜 わたしが生まれるより前の新聞に包まれたのとか出てきたけど銘とか読めなくて誰のかわからなかった…まあ高価なのはないはずだけど

Twitter nokainko 農家系あいこ - 8/18(木) 16:16

リツイート 返信

『開運!なんでも鑑定団』で一番興味深いのが、鑑定前に「こんな汚らしいツボを買ってくるなんて」「ボロの掛け軸なんか捨てなさい」と言っていた家族が、高価なものだと知るや否や「前々から何か光るものを感じていた」などと手の平を返すところだ。

掛軸に汚れがあったので、一番札所に隣接する売店で、新品と取り替えていただきました。 高価な品ですから黙っては、おられません 快く取り替えに応じて下さいました。

掛軸に汚れがあったので、一番札所に隣接する売店で、新品と取り替えていただきました。 高価な品ですから黙っては、おられません 快く取り替えに応じて下さいました。

アンティーク東京では掛軸・書画の買取を行っています。便利で簡単な宅配買取で日本全国のお客様からの買取依頼にご対応! 買取査定は鑑定歴40年の実績を持つベテラン鑑定士が行いますのでご安心ください。掛軸・書画を高価買取させて頂きます! antique-tokyo.jp/3956/

ね、なんで?? 何で捨てたん?? 意味わからんよ。 掛け軸とか高価なものやろ!!!!! それとカードも高かったやろ!!!!!!!! 高価な物はさすがに捨ててないと思ったのに、探しても見つからない💦